東京都府中市 京王線府中駅前【顎関節症に詳しい医院】

10:00~18:30(土曜17:30まで)
日曜・木曜・祝祭日 休診

ご予約
ご相談
042-352-1551

こすが歯科医院 ブログ

ブログ

This is 病態関連図(3-1)

痛みについて、ここまで、触れてきましたので、もう一つ、プレートの治療だけで落ち着かせた症例の関連図を入れながら、どうなったかを触れてみましょう。
書き方は、多分、感覚だと思います。というよりも、伝えやすくするには、どうすればよいのか、(だって、医学用語です。だって、歯科の用語を如何に、専門色をなくしながら記すか、僕は、僕なりに悩むのです)たった2つ目の、関連図でも悩むものです。この感性が、読まれているあなたに、何かを伝えてくれれば、嬉しいです。
大変かもしれませんが、一緒に付き合ってください。では、よろしくお願いします。

患者名   20代女性
症状   左下6 咬合痛
何もしなくても痛い
根の治療を何度もしているが、水に沁みる。熱いものに沁みる。
噛めない。
口腔内以外の症状   左、こめかみが痛い。
つられて、目が痛い(特に、左目)
そうすると、頭痛がひどくなる

後頭部が痛い
肩、首、背中が痛い
主訴   抜きたくないが、今まで、何件も歯科に通ってきた。
これ以上、根の治療を繰り返すと、今度は歯を抜く必要性がある
そのように、色々な先生に言われている。
もう、自分自身、どうして良いか、分からない
この苦しみから、抜けられるなら、何でも良いから、助けて欲しい。
*実際、レントゲン上、これ以上の根の治療は危険と判断する。
治療回数   7回
初診時   落ち着かせる事を目的とする
挙動不審といっては、語弊があるかもしれないが、その傾向を強く感じる。
理性的対応が可能か、確認する為、認知行動療法に基づき、ストレッチを指導。
舌スポットにおくこと、機能改善を指導
姿勢の関係支持(リラックスする関係性指導)
熱いもの、冷たいものに沁みる。
どこで、噛んで良いのか、分からない。
噛むと痛い。
顎が痛い。
頭、首が痛い。
背中が痛い。
気持ちが不安定。(精神が落ち着かなくて、始終、不安感、集中力欠如を感じる)

模型を採得して、状況判断する(今回は、その写真は載せませんので、御理解ください)
模型より   ①一応の咬合関係は、正しいかどうかは別に存在する。
②しかし、確認すると、当たっている場所は、(自覚として)前歯部一部

今回は、この情報だけを入れておきます。 

     

一覧に戻る