東京都府中市 京王線府中駅前【顎関節症に詳しい医院】

10:00~18:30(土曜17:30まで)
日曜・木曜・祝祭日 休診

ご予約
ご相談
042-352-1551

こすが歯科医院 ブログ

ブログ

筋肉リリース

中国から、また困った病気が来ている。
国は、のんびりと対策を構えているようにアッシ個人には思えてなりません。

支那がどうとか、こうとか流暢な事は、こっちとらは言う余裕もない。
政治の人の情報の人も、帰結点というか余裕を構えているとしか思えてなりません。
実際は、分かりません。

でもね、桜の会が大事なイベントというのも、笑えない。

一番は水際で、来させない事でしかない。(しかなかった)
正体が分からないウィルス疾患だから、舐めたらいけない。大げさでも舐めてはいけないと思う。

SARSで上手く行ったから、今回も。世界各国が、中国への規制を当たり前のように始めている。
最悪を起こすウィルス疾患と分かった場合、次は日本が世界から規制を受ける事となる。

平等という精神から考えると、迎え入れるべきだという理想はここでは通用させてはいけないとアッシは思う。
インフルエンザに罹った友達を、自分の家に迎え入れる事は平等が大事と言っても受け入れる人はまずいないと思う。
変わり者には中には迎える人もいるかもしれませんが、それをアホというと思う。
治ったら、遊びにおいでが普通の感覚だと思う。

何故、その常識を働かせないのか?
何故、私たちが払う税金や社会保障費で、罹患する中国人を診ないといけないのか?
診療費も踏み倒す事が前提で、何故、そこまでお人よしをしないといけないのか?

アッシには、謎です。
来させない。
そうすれば、踏み倒される事もない。
ウィルスの正体が分かって、対策や対応法が安全なレベルになった時に、個人の感覚は別として
平等が大事という人々の望みのように迎え入れても良いと思う。
でも、今は違うと思う。

来させない。これ以上来させない。正体が分かり、対策や対応が準備できるまでは、迎え入れない。
こんな事を考えれば良いのだろうに、何故、今、桜?

本当の桜の季節に、世界から日本が規制される事になったとすれば、どうするのだろう?
たた、来させないが、そんなに難しいのか!

首相官邸に意見を言えるようです。
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

これ、リンク先。
アッシは、今回は意見を入れようと思う。

野党の桜ファンも同じ。モリカケのファン。今年は、桜か。いい加減にして欲しい。
水際を抑え、万全にすべきことをして、国民が全て納得した事を確認してから、それからお好きな桜をやれば良いと思います。

情報の方は、政局に夢中なら今は、仕事をしないで欲しい。政局を作る時期ではないと思います。
日本が、世界から規制される帰結を想像する力があるのか、考えても頭が痛い。感染症は水際が大事です。それが相当に突破されつつある中、
急いでやって欲しい。その準備する上で、邪魔に夢中になる左系の情報の方は、仕事をしないで欲しい。

原因が分かり、対応対策が出てから、それから仕事をして欲しい。それまで我慢をして欲しいと思います。                                                                                                       

そうそう、感覚的には一人、身体と咬合について拘る歯科医なのかとこの頃は開き直っています。
ただ、筋肉リリースというのですか?
ここまで、咬合環境に影響を与えるとは…

やっと、この筋肉リリースに手が届きそうと納得感を、今日明確に経験した気がします。

ま、そのうち紹介するかもしれません。

おしまい。











一覧に戻る