東京都府中市 京王線府中駅前【顎関節症に詳しい医院】

10:00~18:30(土曜17:30まで)
日曜・木曜・祝祭日 休診

ご予約
ご相談
042-352-1551

こすが歯科医院 ブログ

ブログ

また、おさぼりか

首相が、非常事態宣言をなされた。これが、きっと必要な事だったのでしょう。これで落ち着けばと期待したいところでした。
立憲民主党は、いつものおさぼりを選んだ。

こいつらは、今更ながら2日間検討するからさぼりを選んだ。
迅速感の時期に、少数の意見を大事にしろと行動する。
大多数が迷惑するのに、少数が自己主張を闊歩したがる。

モリカケ?桜?次は何?

議場に座っているだけで良い。立憲の人々で勝手に、国会崩壊しているのも諦めている。
こいつらの能力に何も期待しない。

でも、何故、この場で?

急いでいる人は、アッシも含め沢山いる。

立憲は、そこまでしてさぼりたいのか?

怒り心頭と、悲しみ一杯だが、こいつらに意見は言えない。
意見を言えば、今度は自分探しの旅に出る。

ここ毎年、何連休を取るのがこいつらの主義だ。

まさか、この期に及んでしか言えない。

ひたすら残念でしかない。

どうにかならないのか?
それだけを思います。

怒り心頭という表現よりも、噴飯者と皮肉な笑いを感じる以外ない。
*本当の噴飯者の使い方は、おかしくて仕方ないです。
ハハハ…

お役所も、官邸も、与党も、野党の一部も真剣に道を開こうとしている矢先に、
ここで❕❕とおさぼりか…

それ以外、言えません。

残念です。

君らは、金曜にも「いつもの桜から始めます。そして、時間が余ったら、話します」で良いから、
国会に参加してください。
参加する事に意義がある議員がいても、今は仕方ないと思う。
欲しいのは、国民の今日から明日へつなぐ道だけです。

立憲や桜が好きな人たちは向こうに、なんとか国民へ上手に今日から未来へのバトンを
渡して貰いたいものです。

心から2日間だけのさぼりにして欲しい。この2日間、桜の研究を思う存分やってください。
思う存分、桜で良いから、国会の椅子に座ってください。
私語も小さな声で、いつものおさぼりで良いから。

立憲には、心ある国を思う議員は果たしていないのだろうか?

しかし、この期に及んでさぼるのか…

国会運営は、立憲抜きに行う方法を研究する事は出来ないのだろうか?

他愛もない愚痴でした。

メディアも、立憲をいい加減に庇うのでなく、叱咤して参加するよう仕向ければと思います。
ついでに。(でも、するわけないか…)

おしまい


一覧に戻る