東京都府中市 京王線府中駅前【顎関節症に詳しい医院】

10:00~18:30(土曜17:30まで)
日曜・木曜・祝祭日 休診

ご予約
ご相談
042-352-1551

こすが歯科医院 ブログ

ブログ

セクシーだろ⑦

流行り病に対し、いろいろな解釈があるようです。良し悪しを含め、こればかりは、専門家ではないので意見を言う物ではないと承知しています。非専門家の戯言ですので、戯け者か虚け者と解釈いただく方が、良いかと思います。

ところで、この流行り病。2類扱いが、5類等に仮になれば、医療ソースも変わるだろうにと、”ふと”思う事があります。それは、罹患=死亡ではないこと。また、感染者=発症者では無いこと。そして、重症化率も、質の悪いインフルエンザと比較すると、それと同等か、あるいは、低いようだ。そんな所感を持ってしまう非専門家だからの戯言でございます。

手前勝手な理解でしかありませんし、無責任に意見を述べています。併せ、国や諸行政機関の施策に批判をしたい訳ではありません。どうぞ承知ください。

医療ソースがひっ迫しているとニュースを見るにつけ、想像します。5類になれば、他の医療機関も活躍できるだろうに。夜のお店への理不尽も無くなるだろうに。虚け者ならでは、妄想です。

実際、2類ならば、ビジネスでの渡航禁止は当然でしょうし。仮に、2類にしたもののそこまでは…というならば、ビジネス渡航は可能というのも合点がいきます。

どっちつかず(と感じるが)が故に、個人としては合点がいっていないのだろうな、やはり無責任に感じてしまいます。どっちつかずと感じるあっしが一番行けないのでしょうが、でも、どうしても感じてしまう。だから、テレビ、特にワイドショーは生贄祭り。イタブリ祭りと、感性がないあっしは、感じてしまうので、余計見なくなります。貧弱な感性なので、ワイドショーの方、恐縮します。


ただ、医療という現場にいて、マスクの推奨は、本当に適当なのかと、歯科サイドで生きる側からすれば感じる時があります。

理由は、一つ。
顎のトラブル等を抱える方の来院があまりに多くなっている。そのように感じている。

マスクを始終装着していれば、顎に負担は来るよな…と、一人呟きます。
せめて家の中では、人通りが少ない場合に限って、移動中とか。身内に限っても良いですが、車の中とか。すいている場合に限っては、電車の中でも。(車も、電車も窓の換気は伴いながらも)会社でも、半径3mぐらいに人がいない時ぐらいは、トイレ(便座がある方だけでも)に入る時ぐらいは。そんな事を、訴えるとして、許容する余裕が社会にあるのでしょうか?トイレも会社も換気が更に出来れば最高です。

これが、2類ではなく5類であれば、そんな言葉にも耳を傾ける余裕が出るだろうに。

そんな事を思う、本人的にはすごく真剣ですが、きっと不謹慎(と受け止められる事を承知しつつ)かもしれない個人の意見にしか過ぎません。


こんな仕事を、あっしらは行っています。セクシーだろ?

一覧に戻る