東京都府中市 京王線府中駅前【顎関節症に詳しい医院】

10:00~18:30(土曜17:30まで)
日曜・木曜・祝祭日 休診

ご予約
ご相談
042-352-1551

こすが歯科医院 ブログ

ブログ

もうすぐ連休です

もうすぐ連休ですね。唯、緊急事態宣言が出るそうで…
治療薬というか治療法も明らかになって来ているのであれば、或いは、その程度が分かれば、仮に緊急事態宣言でも景色が変わるかもしれないのになって、考えたりもします。

1人、2人という単位でなく、何万人と治験を持って治癒薬あるいは、治療法が本当に存在しないのか?ここが、個人としては疑問だらけです。

ま、緊急事態宣言と共に、オリンピック開催は完全に難しくなるのだろうなって個人としては捉えています。どうなのでしょう。少なくとも、この期間に選手村に入団式が行われる事は、まずないでしょう。緊急事態が解除されてから、入団式でしょうから、益々その確率は低いと、寂しいなと思いながら捉えています。開催が奇跡とするなら、奇跡は起こるでしょうか?

そういえば、一帯一路なんて、いう言葉もありました。一時は陸のシルクロードと、海のシルクロードと言っていたのが、一つの名称に纏めたのかなと手前勝手に思っていました。

うちにも非があるからと、世界が期待する行動を取っていたら、景色は変わったのかもしれません。一帯の肝のウィグルは人権という旗の下、経済を締め上げる方向になっているのかなって感じる事もあります。人権侵害を肯定している訳ではありません。これと、別の見方をしています。見方を変えれば、外資を手に入れる蛇口が狭まるという見方が出来るのかなって思っているだけです。

一路という場面を、台湾という地域を見れば(あたしは台湾は台湾としてあるべきと思っていますが、ま、大人の事情の世界情勢。小さな市井の人である限り、静かな立場でしかなりえません)国の如く扱う風潮が出て来ている。

一帯一路と覇道を目指す側からすれば、堪ったものではない気もします。戦争を仕掛けて覇道を確実にするか?巻き込まれる側からすれば堪ったものではないですし、いい加減にして欲しいとすら思います。
そういいながら、水道の蛇口の締め付けを増やすのか?

そんな中、中国の人口減の実際が知られ始め。離婚率の向上(アメリカより高い)、中国の主要都市の人口減。
時間が経てば、状況は苦しくなる。
工作をいつものように頑張ってみても、日本の今度はメディアさんの収益構造も悪化している。中国が求めても、望まれるプロパガンダの活躍を、視聴も新聞離れも著しいから期待の操作がどこまで出来るのか?

見方を変えれば、時間軸で見れば、相当に追い込まれているのは覇道を目指している側かもしれません。

無論、そんな風は簡単に方向を変える。だから、安心は出来る代物でもありません。

でも、そんな気が付かないうねりが生れているとするなら、平和の祭典などは、今はその時期ではないとい流れがあっても不思議ではないと思えるのです。来年の冬季オリンピックもGDGDになるとも思えてなりません。

下らない雑記でした。
やはり、軍拡をさせない為には、一路一帯を崩す力が必要なのかもしれません。

その後、治療薬や治療法が公に見えて来る気がしてなりません。
おしまい


一覧に戻る