東京都府中市 京王線府中駅前【顎関節症に詳しい医院】

10:00~18:30(土曜17:30まで)
日曜・木曜・祝祭日 休診

ご予約
ご相談
042-352-1551

こすが歯科医院 顎関節症

顎関節症

顎関節症とは?

現在、顎関節症には分類があります。臨床の現場でも顎関節症で悩んでいる方が多いです。そこで、今回は顎関節症についての紹介をしていきたいと思います。

顎関節症とは?

顎関節症とは顎の関節に何かしらの影響で炎症が起きてしまい開閉口時に痛みを伴う、または開閉しにくい症状をいいます。冒頭に顎関節症には分類があると紹介しましたが以下のような分類で分けることができます。
1型:咀嚼筋という口を開閉する際に使われる筋肉が原因。
2型:顎関節痛が主な症状。関節に炎症が起きているのが原因。
3型:関節に存在する関節円板という軟骨が原因。
4型:関節の変形が起きている。
以上の分類に分けることで症状の把握や治療法の選択に役立てていきます。

顎関節症とは?

顎関節症の治療方法

顎関節症の治療をするにはどのようなことをするでしょう。
歯科治療には「可逆的な治療」と「不可逆的な治療」があります。
可逆と不可逆とは元に戻せるか戻せないかです。
もちろん治療をしてみて効果がなければ別の治療を検討しなければいけないので可逆的な治療が優先されます。
顎関節症の可逆的な治療はマウスピースの製作・筋肉のマッサージ・痛み止めなど薬の処方です。
逆に不可逆的な治療は歯を削り顎関節への負担を軽減させる・顎関節の手術があります。
最初は可逆的な治療を行い

顎関節症の治療方法

顎関節症と全身の関係性は?

顎関節症と全身疾患の関係性については研究が進んできました。しかし、現在まででこれといった原因について解明できていません。
そこで私的な見解ですが私は今後の歯科医療が変わるのではないかと思っています。例えば今まで顎関節症について根本的な原因がわかっていないのであれば保険診療から外れるだろうと予想しています。
保険診療は原因のわかる疾患に適用されるべきだろうと思っているからです。

顎関節症と全身の関係性は?